図書ログ

主に少女小説の感想置き場。

『オーダーは探偵に』 8・9巻 近江泉美

 

【あらすじ】学生の間で流れ始めた、「あたまのよくなる薬」を追いかける悠貴と聖。どうやら2人が仲違いすることになった3年前の未解決事件と関わりが深いようで……

バイトの女子大生・美久と高校生探偵・悠貴の喫茶店ライトミステリー。
8、9巻は、死人も犯人もいるいつもとはちょっと違ったミステリーの前後編でした。現在進行形の事件を追いながら、悠貴と聖の過去の事件が明かされていくという構成で、とても面白かったです。

常に聖の方が真相に一歩リードしている感じで、特に美久を助けに来たシーンなんかはあまりにもカッコよくて、あやうく聖派に寝返りそうでした。
でもラストの悠貴との膝枕のシーンが甘くて可愛くて、すぐに悠貴派に出戻りました。
そうだよね、悠貴くんだって美久ちゃんを助けに行きたかったよね。うんうん。それに事件の真相を解明したの悠貴くんだったしね。うんうん。悠貴くんはもう自覚ありなのかな~かわいい。
あと今まで私は3年前の事件のせいで聖と悠貴の仲が悪くなったのかと思ったのですが、過去編を読んだら出会った当初からもともと犬猿の仲で笑ってしまいました。(≒ツンデレ)

「頭の良くなる薬」なんて如何にもその筋の怖そうなバックが居そうな薬で、2人が捕まった時はどんな恐ろしい目に合うのかハラしていましたが、個人の善意の犯罪だったというオチも、シリーズ的にちょうど良かった気がします。
柿園先生が生きていたら、副作用の無いところまで薬を完成することが出来たのかなあ。出来るわけないか。
3巻の登場人物が重要な役として絡んでくるのですが、その辺りはぼんやりとした数年前の記憶で読了。

これでやっと悠貴くんと聖くんも前に進めるかな、と思ったら最後に怪しい電話が……。
個人的には悠貴くんは一度好きになったら一途な子だと信じてるので、(あと稀早ちゃんへの恋心はもともと自覚していなかったっぽく感じます)稀早ちゃんは生きていても、亡くなってしまっていてもどっちでも良いんですけど、これからの展開も楽しみです。
そう、悠貴くん、信じているから……。

←7巻の感想[オーダーは探偵に]感想一覧/-

『オーダーは探偵に 謎解きだらけのテーマパーク』 近江泉美

オーダーは探偵に 謎解きだらけのテーマパーク (メディアワークス文庫)
2016/04/23
著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか
by ヨメレバ

【あらすじ】犯行予告があって混乱しているテーマパーク・ドリームキングダムの事件を解決して欲しいと翠子から頼まれた悠貴と美久。翠子のために、美久は1日デート券を使って、悠貴に一緒にドリームキングダムに行ってもらうことにするが……第7巻。

高校生探偵と女子大生の喫茶店ミステリー7巻。
楽しみにしているシリーズです。面白かったー。
今回の舞台はテーマパーク。
悠貴、デートに向いてないw

犯行予告の真犯人は意外な人物で、そして純愛な顛末でビックリしました。というか私はいまだに翠子と聖を全然信用していないので、翠子の自演だと思って読んでいたわけです。ホホホ(^^;
翠子も聖も楽しいキャラなので、つい信用しそうになるのですが、私の中ではまだ、映画だと良い奴になるジャイアンみたいなイメージなので……:;(∩´﹏`∩);:
信用できなさとは別に、聖は魅力的で好きなキャラクターなので、今後、悠貴と聖の過去がほどけていくのを楽しみにしています。
最後に悠貴に一歩踏み込んだ、美久の決意がとても良かった~。次巻も楽しみ。

←6巻の感想[オーダーは探偵に]感想一覧8巻の感想→

『オーダーは探偵に 謎解きは舶来のスイーツと』 近江泉美

オーダーは探偵に 謎解きは舶来のスイーツと (メディアワークス文庫)
2015/09/24
著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか
by ヨメレバ

【あらすじ】喫茶店「エメラルド」にイギリスの交換留学生ダニエルがやって来て……第6巻。

ダニエルは国に帰って、どうぞ。

は~~~~ダニエル腹立つ~~~!!!!!(本音)
ダニエルにもすごく重要な事情があるのかもしれないけど、美久が許しても私と悠貴が許さないわ!(;`皿´)
ダニエルなんか美久に惚れる呪いにかかってしまえ…(キ▼_▼)

開幕3行ダニエルへの呪いからはじまってしまった。ダニエル好きな方はごめんなさいね。
今回は喫茶店「エメラルド」に交換留学生のダニエルという男の子がホームステイするお話で、このダニエルと言う少年が、聖とは別な意味で美久を攻撃してきます。
聖ももしかしたら美久のこと馬鹿にして利用しているだけかもしれないけど、でもダニエルみたいに金銭詐欺までするのは人としてドン引きです。
逆に悠貴くんは最近美久に対してやさしく可愛くなってきていて、風邪をひいた悠貴くんと美久ちゃん最高だったし、騙された美久を傷付けないように守る悠貴くんはホント王子様だった。ダニエルなんていらなかった。
今度は悠貴の家庭の事情が出てくるようで、聖のことも含めて続きが楽しみです。

←5巻の感想[オーダーは探偵に]シリーズ感想一覧/-

『オーダーは探偵に』4・5巻 近江泉美

オーダーは探偵に 謎解き満ちるティーパーティー (メディアワークス文庫)
2014/06/25
著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか
by ヨメレバ

【あらすじ】悠貴から呼び出され、慧星学園の制服を着て潜入した美久。悠貴の代わりに「エメラルドの探偵」として、学園祭の脅迫事件を解決することになり……第4巻。

内舘くん推せる。

高校生探偵と女子大生の喫茶店日常ミステリー第4巻。
1~2巻は日常系ミステリーでしたが、3巻以降は大掛かりな事件が起こるようになって面白くなってきました。
今回は悠貴が生徒会副会長をつとめる高校の学園祭を舞台に事件が起こるストーリーです。
面白かった~!
学園編ということで外野も多くて恋愛的なイベントもいつもより多めでニヤニヤしました。
悠貴くんの壁ドンもときめいたし、さわやかな体育会系年下少年・内舘くんも捨てがたい…。
エピソードは、化学室の机に食べ物の絵が描いてあった、須藤くんと志穂ちゃんのエピソードが好きです。
ピアノが原因で仲違いしていた七里兄妹のエピソードもぐっと来ました。最後に仲良くなれてて良かった。
1つ1つのミステリーはほっこり出来るトリックでしたが、それに比べて最後の犯人が最低すぎてw 面白かったです。


オーダーは探偵に 季節限定、秘密ほのめくビターな謎解き (メディアワークス文庫)
2015/03/25
著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか
by ヨメレバ

【あらすじ】悠貴と美久が不在の喫茶店エメラルドに依頼人が現れる。スズと名乗る少年と、俳優の藤村健作、そして藤村の子供だと名乗る栄子。探偵が帰ってくるまで、3人が喫茶店を手伝ってくれることになり……第5巻。

高校生探偵と女子大生の喫茶店ミステリー第5巻。
前半は悠貴不在の喫茶店「エメラルド」に聖が入り込む展開でハラハラしましたが、それは序の口で、聖に振り回されっぱなしの1冊でした。
聖の目的が分からず、ページをめくりながら、ザラリとした不安を感じながら読みました。
美久と一緒に「聖が一番あぶない」「信用できない」と思いながら、最後にはなんとなく信用したくなってしまう、不思議な魅力のキャラクターですね。
でもそろそろ悠貴がかわいそうになってきたので、早く解決すると良いですねw

話の中では「ハニートースト」の藤村さんがパパからダディに変わる瞬間がカッコよかったです。
あ、でも、追っ手に追われた美久を悠貴が助けに来るシーンが一番カッコよかったです♡(笑)

←3巻の感想[オーダーは探偵に]シリーズ感想一覧6巻の感想→

『オーダーは探偵に グラスにたゆたう琥珀色の謎解き』 近江泉美

オーダーは探偵に グラスにたゆたう琥珀色の謎解き (メディアワークス文庫)
2013/11/22
著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか
by ヨメレバ

【あらすじ】暴走系女子大生・美久とドS高校生探偵・悠貴、喫茶店の優しい店長・真紘による喫茶店ライトミステリー第3巻。

暴走女子大生とドS高校生探偵の喫茶店ミステリー3巻です。
実はこのシリーズは2巻で読むのやめていたのですが、「3巻からが面白い」と聞いてまた読み始めました。
相変わらず表紙が毎回素晴らしい~;;
1~2巻までは美久の就活編、3巻からは悠貴の過去編になるようで、ストーリーも恋愛も動き出して面白かったです。
あ、あれ、暴走女子大生の美久が、く、空気を読んでいる!?ような。

「ハーブティー」では花いっぱいの庭に残された想いに泣いてしまいましたが、最後に「えっ!?新しい恋人と歩き出すんじゃないの!?」と面食らいw

美久が大ピンチになる「アイリッシュ・コーヒー」の逃走劇・誘拐ゲームはハラハラしながら読みました。
とりあえずセイが犯罪者じゃなくて良かった~。
セイと美久の逃走劇が面白かったので、なんとなく憎めないキャラなんですよね。
個人的にはセイ→美久←悠貴の三角関係になって欲しいけれど、悠貴はまっぴらごめんだろうなw

←2巻の感想[オーダーは探偵に]シリーズ感想一覧4巻の感想→

『オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを』 近江泉美

オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを (メディアワークス文庫)オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを (メディアワークス文庫)
(2013/05/25)
著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか

amazonhonto

就活中の暴走系女子大生・美久とドS高校生探偵・悠貴、喫茶店の優しい店長・真紘による喫茶店ライトミステリー2巻。

勘違いで突っ走る暴走系ヒロインと、才色兼備のスーパー男子高校生という、なんとも少女小説的な設定のライトミステリー第2巻。
というわけで、ほのかに香る恋愛要素を楽しみに読んでいます。
今回は悠貴君も照れて(?)取り乱してるシーンも多くあったけど、もうちょっと恋愛要素が増えてくれると嬉しいなぁ。

ミステリー部分は、スーパー高校生探偵があっさり謎を解いてくれるので、ヒロインのとどまる所を知らない勘違いとトンデモ推理が面白いです。
陸上部の話が良かったです。
でもヒロインへのプレゼントが泥棒のメールアドレスって言うのはどうなのー!

←1巻感想[オーダーは探偵に]シリーズ感想一覧3巻感想→

『オーダーは探偵に 謎解き薫る喫茶店』 近江泉美

オーダーは探偵に―謎解き薫る喫茶店 (メディアワークス文庫)オーダーは探偵に―謎解き薫る喫茶店 (メディアワークス文庫)
(2012/11/22)
著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか

amazonhonto

【あらすじ】就活中の女子大生・美久は喫茶店「エメラルド」の前で行き倒れた所を助けられた。喫茶店を営む優しいマスターと、喫茶店で探偵業をしているドSな高校生、それから就活中の女子大生が繰り広げるドタバタミステリー・第1巻。

表紙買いです。表紙の男性がまさか高校生だったとは。
読みやすくて、あっという間に読み終わったと思ったら、電撃文庫出身の作家さんなんですね。
かなり読みやすいライトミステリーでした。
「謎解き薫る」っていうサブタイトルがステキです。
糖尿病とかトラックの電波等は無理やりな感じがしましたが、面白かったです。
夜中に読んでいたのでお雛様は怖くてゾクゾクしました。謎が解かれてホッ…と。

人格破綻者の高校男子と突っ走り系ヒロインがちょっと痛いのですが、ラストは恥ずかしいくらいのラブ寄せがあったので、すごく満足です。

[オーダーは探偵に]シリーズ感想一覧2巻感想→